スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<公取委>「工事の談合助長」と青森市に改善要求(毎日新聞)

 青森市が発注した土木工事の競争入札を巡り、発注方式が市内の建設業者による談合を助長したとして、公正取引委員会は22日、鹿内博市長に対し、官製談合防止法に基づく改善措置要求を出した。米塚博・前副市長が指名業者をグループ分けして固定し、談合しやすい仕組みを作ったと認定した。

 また、公取委は同日、土木工事Aランクに格付けされた市内28社のうち、解散した1社を除く27社に独占禁止法違反(不当な取引制限)で再発防止を求める排除措置命令を出した。約3億円の課徴金に関しては、28社に納付するよう命じた。

 関係者によると、談合は遅くとも05年4月から09年6月まで繰り返されていた。【山本佳孝】

【関連ニュース】
日産子会社:下請け業者への代金を不当に減額 公取委勧告
公取委:5社に排除命令 光ケーブルでカルテル
空自談合:国交省が指名停止処分
公取委:住友電工産業電線や協和電線など立ち入り
談合:川崎の23社に排除命令 公取委

JR武蔵野線が運転再開 人身事故で男性けが(産経新聞)
普天間移設 徳之島住民「命がけで反対する」(毎日新聞)
春姫道中 徳川義直の正室こし入れの様子を再現…名古屋(毎日新聞)
普天間移設で首相「必ず五月晴れにしないと」(読売新聞)
新規事業でサービス向上=斎藤日本郵政社長(時事通信)
スポンサーサイト

<出水市長選>渋谷氏が再選 鹿児島(毎日新聞)

 出水市長(鹿児島県)渋谷俊彦氏(68)が再選。前市議の北御門伸彦氏(54)を破る。投票率は73.94%。

 確定得票数は次の通り。

当22001 渋谷 俊彦=無現<2>

 10634 北御門伸彦=無新

<新高齢者医療>厚労省試算 被用者保険続行で税負担削減(毎日新聞)
<天皇、皇后両陛下>宝塚歌劇を鑑賞(毎日新聞)
65歳以上、過去最高の22.7%(医療介護CBニュース)
加齢による女性の体型変化の法則 バストの下垂20代から始まる(J-CASTニュース)
今朝は真冬並み…4月の気温乱高下(読売新聞)

<駐車場事故>4歳はねられ死亡 小さな姿気づかず 埼玉(毎日新聞)

 埼玉県三郷市のホームセンター駐車場で11日夕、幼稚園児が買い物客の車にはねられ死亡した。毎日新聞の集計によると、全国の商業・レジャー施設の駐車場で交通事故に遭い死亡した10歳以下の子どもは、2000年からこれで13人目。こうした施設の駐車場は道路交通法の規制の対象外であるうえ、駐車している車で小さな子どもの姿が見えにくくなっているのが現状だ。

 11日午後4時40分ごろ、埼玉県三郷市彦野2のホームセンター「スーパービバホーム」の駐車場で、東京都足立区梅田7、会社員、荒井和也さん(43)の次女笑佳(えみか)ちゃん(4)が東京都葛飾区東金町4、アルバイト、新井義行容疑者(38)の乗用車にはねられ、病院に運ばれた。県警吉川署は新井容疑者を自動車運転過失傷害容疑で現行犯逮捕し、その後笑佳ちゃんが死亡したため、同致死容疑に切り替えて調べる。

 吉川署によると、新井容疑者は駐車場内を約20キロで走行していたが、歩いていた笑佳ちゃんに気づかなかったとみられる。当時駐車場は満車状態で、新井容疑者は「前の車に気を取られていた」と供述しているという。

 笑佳ちゃんは両親と兄と姉の家族5人で買い物に来ていた。父親らは最初の買い物を終え荷物を車に運び込んでおり、笑佳ちゃんは先に別の店に向かっていたという。【平川昌範】

 ◇私有地、法適用なく

 毎日新聞の集計によると、過去10年で子どもの交通死亡事故が発生した商業・レジャー施設の内訳は▽郊外型大型スーパー4件▽コンビニエンスストア2件▽家電量販店、動物園、遊園地、博物館、公園、レンタルビデオ店、海岸近くの公営駐車場が各1件。

 こうした駐車場は多くが私有地で、「車両前後での横断禁止」を定める道交法の適用を受けず、安全対策は管理者に一任されている。速度制限を設けたり警備員を置いている所もあるが、段差を付けた歩道を設置するなどの対策を講じている駐車場は少なく、車列の間を小さな子供が歩いているのが現状だ。埼玉県警幹部は「背が低いため車から見えにくく、車がスピードを出していなくても大けがにつながる」と指摘している。【町田結子】

【関連ニュース】
交通事故:中学生4人はねられ軽傷 大阪・熊取
交通事故:車がバスに追突、乗客ら13人けが 相模原
飲酒運転:取り消し処分者の講習強化 自覚日記4週間
電動車椅子:オートバイに追突され男性死亡 大阪
都営バス:左折の際にはねた男性死亡…容疑の運転手逮捕

<天然記念物き損容疑>「シカ売れば金に」 新たに1人逮捕(毎日新聞)
部下暴行容疑、福岡県警警部補を書類送検(読売新聞)
井上ひさしさん密葬 「残念」「遺志継ぐ」(産経新聞)
<文化財保護法違反>39歳容疑者逮捕 シカにボーガン(毎日新聞)
たちあがれ日本 憂国の石原知事 「血が煮えたぎってる」(産経新聞)

今年はバンダナで応援=福岡〔地域〕(時事通信)

 福岡を拠点とするプロ野球ソフトバンクホークスの今季の応援グッズはバンダナに決まった。CMなどでおなじみの「お父さん犬」と応援メッセージ「今年はやらんといかんばい! 」がデザインされた「やらんといかんバンダナ」を球場のファンが一斉に振ることになる。お祭り好きとされる博多っ子ら九州のファン。先シーズンは「フリキレタオル」を一生懸命に振っが、今年はバンダナ片手に盛り上がりそうだ。
 7日には、お父さん犬とお兄さん役のタレント、ダンテさんが福岡市の商業施設などを訪れ、ホークス応援を呼び掛けた。 

【関連ニュース】
〔地域の情報〕元阪神のバース氏が100万円寄付=平城遷都1300年祭に
〔地域の情報〕広島市民球場メモリアルグッズ=エポック社

密約文書欠落で調査委設置=廃棄の有無解明へ-岡田外相(時事通信)
高杉晋作記念館、遺品展示できず…ひ孫が断る(読売新聞)
船体に赤い塗料…シー・シェパードの妨害受けた調査捕鯨船団母船が帰国(産経新聞)
米タイム誌インタビュー 首相「今まで従属的…米の言いなりならぬ」(産経新聞)
<毒ぶどう酒事件>「再審決定を」支援者が高検に要請(毎日新聞)

受けて立つ!清水女流2冠が将棋ソフトと対戦(スポーツ報知)

 将棋の清水市代女流王位・女流王将(41)がコンピューターソフトと対局することが2日、日本将棋連盟から発表された。

 社団法人情報処理学会から挑戦状を叩き付けられた米長邦雄・連盟会長が「いい度胸だ」と受けて立ったことで実現した大一番。女流タイトルホルダーとしては史上初めて精密機械の頭脳と対決する清水2冠は「人には(コンピューターにはない)熱い心がある。魂や、見ている人の思いが勝負に影響すると思います」と語り、必勝を誓った。

 対局は今秋を予定。平手での真剣勝負となる。

 ◆女流棋士会がファンクラブ
?〇…女流棋士会がファンクラブ「駒桜」を創設したと発表。年会費5000円で会報の送付や就位式への招待などの特典を受けることができる。矢内理絵子女王(30)は「ファンの皆さんとお会いする機会を増やし、女流棋士会を盛り上げる場になれば」と語っていた。

 【関連記事】
清水女流2冠がコンピューターと将棋対決
中さんは3位…将棋
甲斐女流2段が先勝…将棋
里見女流名人CMデビュー!人気将棋漫画のCMで
清水市代 女流王位 女流王将 を調べる

三井マリ子さん逆転勝訴 館長職の雇い止め訴訟(産経新聞)
雑記帳 小雪さんが新作映画PRで表敬 福岡(毎日新聞)
下地氏から首相に琉球の書 普天間決断促す(産経新聞)
「仕分け調査員」に新人95人=民主(時事通信)
神崎元代表が議員辞職表明=公明(時事通信)

府議会自民会派の現職執行部ら8人が橋下知事の「大阪維新の会」合流へ(産経新聞)

 大阪府の橋下徹知事に同調する府議らが4月1日に府議会新会派「大阪維新の会」を結成するのにあわせ、新たに5人の自民府議が新会派に合流する意向を固めたことが31日、分かった。5人には現職の自民党府議団執行部も含まれる。残留を求める説得も続いているが、25日に自民を離団した3人もあわせ計8人が新会派に合流する予定。さらに離団者が増える可能性もあるという。自民は最大会派を維持できる見込みだが、大阪維新の会は22人の大規模会派として発足する見通しとなった。

 離脱の意向を固めたのは、府議団で政調会長を務める東徹府議(大阪市住之江区選出)ら、当選回数1、2回の5人。離脱メンバーの1人は「5人が会派を離れることになった」とし、1日午後にも府議団に離団届を提出する考えを明らかにした。

 離団の理由については「府市再編の実現のためには知事の旗印のもとに結集する方が、大きな流れを起こせると考えた。長年の懸案だった二重行政を解消したい」と説明した。

 5人のなかには、東府議のほかにも、自民党大阪府連幹部の府議も含まれているといい、府議団などで中心的な役割を果たしてきたメンバーの離脱は、自民関係者にも大きな影響を与えそうだ。

 一方、大阪維新の会にはこれまで14人が参加を表明。東府議ら5人に加え、すでに離団した西野弘一府議(東大阪市選出)ら3人も合流の予定だという。西野府議は合流理由について「自民内部には府市再編の反対もあり、ひとつにはまとまらない。再編実現には合流しかない」と述べた。

 計8人が加わると、大阪維新の会は22人に。5人の離団で一時は49人いた自民は30人に、民主、公明はともに23人で、大阪維新の会は府議会第4会派となる。

【関連記事】
橋下知事の大阪都構想“地獄の道” 市議会自民が勉強会
「突進していく集団に」“橋下新党”準備会
「今が最初で最後のチャンス」自民会派離団の大阪府議が会見
分裂3度目、自民府議3人離脱 「橋下新党」に含み
揺れる自民府議団 「橋下新党」台風の目

時効2日前に女性暴行の男を起訴 DNA鑑定で発覚(産経新聞)
<しばたはつみさん>死去57歳、歌手 「合鍵」などヒット(毎日新聞)
鳩山首相秘書の初公判 勝場被告、起訴内容認める(産経新聞)
五輪招致検討費削除、広島市長「早急に打開策を」(読売新聞)
<首都高>渋谷-新宿を直結…中央環状線が区間開通(毎日新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。